活動ブログ

【新入社員のご紹介 Vol. 2】

2018/01/09

こんにちは。人財開発室の星名です。

前回に引き続き、昨年の春から一緒に働いている新入社員のご紹介します(*^^)

 

①自己紹介をお願いします!

■名前:樺澤 郁斗
■出身:新潟県長岡市
■大学:日本大学
■最近はまっていること:海外ドラマ
■最近嬉しかったこと:昨年失くしたと思っていたお気に入りのボールペンが、お正月中に見つかりました。
今年は良い1年になりますように!

 

 

②大学生活で頑張ったことは何ですか?

ゼミナール活動です。

2年生から3年生にかけて2年間、長野県小海町に平均月1回のペースで訪問し、小海町の活性化に向けて様々な活動を行っていました。
具体的には、学園祭で特産品の販売をしたり、地域住民の方、企業、団体に取材を行ったりしていました。

様々な年代、立場の方に取材を行った経験から、日々の業務でお客様と接する際には、「聞く」ということを意識しておりますし、
「聞く」という姿勢が、自然と身についていると感じます。(まだまだ精進しなくてはいけないと日々痛感してはおりますが。)

 

③就職活動では、どんなことを心がけていましたか?

企業選びの柱を1本建て、それを大事にすることを心掛けていました。
その軸は、「新潟を元気にできる仕事に就く」です。

大学は関東圏に通っておりましたが、関東圏での就職は一切考えておりませんでした。
やはり、生まれ育った新潟の食べ物、自然、街並み・・・etc、全てが大好きでしたし、関東圏で暮らしてみて、その良さを益々再認識しました。
また、大学で地域活性化を学ぶにつれて、新潟をもっと元気にする仕事がしたいと考えるようになりました。

この企業に入社することで、地域にどのような貢献ができるのかということを考えながら、企業選びをしておりました。
面接などの機会では、このような思いを飾らずに話すことを心掛けていました。

 

④グローカルマーケティングに決めた理由は何ですか?

当社のビジョンである、「全社員の物心両面の幸せを追求すると同時に、地域創造カンパニーとして在り続けます」に共感したからです。
説明会で代表の今井から、新潟を元気にしていきたい!という強い思いを感じ、この人についていく、この会社の一員になると決意しました。

 

⑤実際に仕事をされて、やりがいは何ですか?

お客様に感謝された際は、やりがいを感じます。
入社して間もなく1年が立ちますが、多くのお客様と関わる機会、セミナーの講師をさせて頂く機会を通してお客様からお喜びの声を頂戴した際は嬉しくなります。
中でも、トキっ子くらぶの子育て応援フェアに来場したご家族から、「毎年楽しみにしてます。来年も来ますね。」と言って頂いたことがとても印象に残っています。
これからも新潟の地域創造のために、精進していきます。

 

⑥就活生へアドバイスをお願いします!

自身の就職活動の柱を1本建てることをおすすめします。
あなたが働くうえで1番大事にしたいことはなんでしょうか。
柱をしっかり持っていれば、自信が働きたいと思える企業が必ず見つかるはずですし、企業もあなたを選んでくれることでしょう!

 

 

 

 

PAGE TOP