活動ブログ

【新入社員のご紹介 Vol. 3】

2018/01/22

こんにちは。人財開発室の星名です。

第3弾、新入社員のご紹介です!

 

①自己紹介をお願いします!

■名前:遠藤大志
■出身:新潟県長岡市
■大学:新潟県立大学
■最近はまっていること:実況パワフルプロ野球(TVゲームです)
■最近嬉しかったこと:甥っ子が産まれたこと

②大学生活で頑張ったことは何ですか?

大学4年間をアルバイトに捧げたと言っても過言ではないくらい、アルバイトをしていました。
メインで行っていたのはアパレルショップと焼肉屋です。
いずれの仕事もお客様と接する仕事でした。世の中の仕事で人と接することがない仕事は非常に少ないと思います。
そう思うと社内外のいずれでもコミュニケーションを大切にする仕事を学生時代からさせていただいていたことが現在も活きています。
また、当時の上司から「お客様からすれば、社員だろうとアルバイトだろうと店員はみんなプロだ」という教えをいただき、

社内でも責任ある仕事を任せていただいていたことが大変ではありつつもかけがえのない財産であったと感じています。

③就職活動では、どんなことを心がけていましたか?

就職活動では自分自身が商品であり、自分自身(商品)をどうアピールするか。また、自分が力を発揮できるのはどういう企業か。ということ考えながらいろんな企業を見ていました。
ですので、会社説明会では自社がどんな企業かという説明ばかりでなく、私の話をきちんと聞いてくれる企業かどうかという観点を持って臨んでいました。

④グローカルマーケティングに決めた理由は何ですか?

全ての業種・業態がお客様となるからです。
どんな会社も売上を上げるためにやるべきことは共通しているので、いろんな考え方を持った人と接することができる点に魅力を感じました。

⑤実際に仕事をされて、やりがいは何ですか?

お客様に喜んでいただけることが何よりのやりがいです。
普段、私は営業をしてますが当社では営業パーソンの役割を「お客様の課題を解決すること」と定義しています。
お客様が抱える課題をご支援を通じて解決できた時は仕事が本当に楽しいと思えます。
また、お客様からご指摘をいただいてしまうこともありましたが、それは1年目であろうと私に期待をしてくださっているからだと思います。
ご指摘に対しては素直な心で反省し、今後お客様の期待を超えるためにどんなことをすべきか考えることが重要だと思うので、
ご指摘をいただくこともやりがいというわけではありませんが、私を奮い立たせてくれてることだと感じています。

↑先日、セミナー講師としてデビューすることができました!

⑥就活生へアドバイスをお願いします!

楽しいと思える仕事は本当にあります。
そんな仕事に出会うためにも入る会社のことばかりでなく、その会社に入って自分がどう活躍できるかを考えることが重要だと思います。
会社説明会等で社員の方と話す時に会社のことを聞くばかりでなく、自分のことを話すことでやりたいことが見つかるかもしれませんよ!
頑張ってください!

PAGE TOP