活動ブログ

燕市のお客様とのお打合せ風景をご紹介!

2016/02/26

IMG_0283

こんにちは。マーケティング支援部 部長の野澤です。
今日は燕市の株式会社シンドー様とのお打合せ風景をご紹介します。

燕三条は「ものづくりのまち」として有名ですが、株式会社シンドー様では「なんとびっくり!」な商品をオリジナルで展開されています。
皆さん、自宅のリビングやクローゼットの中、キッチン脇など、「このスペースに合う棚が欲しいんだけど、なかなか売ってないんだよな・・・」というご経験はありませんか?
シンドー様ではなんど、「1mm単位でオーダメイドができる家具」を販売されているのです。
その名も「ミスターアルマン」。
どんな場所でも、どんなスペースでも1mm単位でピタッと収まるアルミ製の家具をオリジナルで作れてしまいます。「アルミ製=錆びない」ので、駐車場など屋外の利用も可能。雪の多い新潟では駐車場のタイヤラックとして使われる方も増えています。

■燕市発!1mm単位でオーダーメイドができるアルミ製家具「ミスターアルマン」
https://www.aluman.jp

本日はシンドー様にお伺いして、「ミスターアルマン」をどうやったら多くの方々に知っていただけるか、WEBマーケティングを中心に今後の展開についてお打合せをしてきました。
「どんな層がターゲットか?」
「ターゲットはどんなニーズを持っているか?」
「どんなコピーで商品の魅力を伝えるべきか?」
まだ始まったばかりのサービスなので、シンドー様と当社スタッフのプロジェクトチームで試行錯誤しながらマーケティングの戦略を考えております。

「ミスターアルマン」のように、新潟の素晴らしい商品やサービスが多くの方に知っていただけるととても嬉しい気持ちになりませんか?

2月25日発行の「Gekkan Niigata 月刊にいがた」でも見開き2ページに渡って紹介頂くきました。
「ミスターアルマン」赤丸急上昇中、今後大注目です!
IMG_0286

マーケティング支援部 部長 野澤

PAGE TOP