マーケティングブログ

いきなりステーキに見る、お客様を掴んだら離さない手法

2017.10.25

先日、新潟市内のとあるショッピングモールにて「いきなりステーキ」を発見しました。
今年の3月に新潟県初出店したことは聞いていたのですが、まだ「いきなりステーキ」を味わったことのなかった私は思わず入店しました。

物は試しということで、分厚いステーキを注文し、口いっぱいに頬張りました。
味はもちろんおいしかったのですが、それ以上に充実したサービスが面白く、一気にファンになってしまいました。
おそらく私はリピートすることとなるでしょう。

これを機にいきなりステーキについて調べてみると、お客様を掴んだら離さない手法がありました。
その手法とは何だったのでしょうか。

いきなりステーキの最大の特徴といえば、肉の種類ごとに1グラム○○円という価格設定となっており、自分が食べたいお肉が食べたい分だけ注文できるという点が挙げられます。
また、鉄皿はいつでも再加熱可能で、いつでも熱々のステーキを食べることが出来ます。
さらに卓上にも様々な調味料が置かれ、一口ごとに違う味を楽しむことが出来るというサービスもあります。

これに加えて独自のポイントプログラム「肉マイレージ」を導入し、既存顧客のリピートにも成功しています。
「肉マイレージ」は食べた肉のグラム数に応じてポイントがたまっていくシステムで、3キログラム未満までメンバーズカード、3キログラム以上でゴールドカード、20キログラム以上でプラチナカード100キログラム以上でダイヤモンドカードという4つのカード種類が存在します。
多くの飲食店でのポイントカードは、来店回数や食事回数に応じてポイントがたまり、ポイントが一定数まで達すると特典を受けられるという仕組みが多いですが、いきなりステーキではカードランクに応じて来店ごとに特典を受けられるという仕組みのため一定のランクまで達すれば毎回特典を受けられるようになっています。

それに加え、専用アプリを開発しマイレージのランキングを見ることが出来、ユーザー同士が競うことも出来る仕組みがあり、上位ランカーは他人に負けじと頻繁にお店に通うようになるというわけです。

こうした取り組みによって、「いきなりステーキ」は一気に人気店となり、更にお客様がお店に来る仕組みを構築したことで、今年度上期の売上は昨年比で47%増の154億円となり、8月には東証1部へ上場しました。

品質の高い製品、サービスだけではモノが売れる時代でなくなってきたと言われますが、こうした他社とは違った取り組みを行うことで、お客様に選ばれるお店を作ることが出来るようになるのです。

今回、いきなりステーキを例にお客様から選ばれる手法を紹介しましたが、これはビジネスパーソン一人ひとりにも言えることではないでしょうか。
特に、営業は「人で選ぶ」という方もいるくらいです。
11月のマーケ大定例講座では、お客様に選ばれる営業になるための手法をお伝えします。
新人営業の方から基本に立ち返りたいというベテラン営業の方、営業ではなくとも、お客様とお会いする機会のある方、是非お待ちしております。
http://www.niigata-marketing.com/regular/_1216.html

グローカルマーケティング株式会社
マーケティング支援部 遠藤大志

—————————————————————————

売れる仕組みづくりを学ぼう!
▼新潟マーケティング大学 講座一覧はこちら
http://www.niigata-marketing.com/
売上アップセミナー定期開催中
—————————————————————————

PAGE TOP