マーケティングブログ

折込チラシと宮澤さんのおかげです(1)

2019.6.18
最近お客様にこんなことを聞かれました。

 

お客様「遠藤さんは、新聞折込見てる?」

 

遠藤南「う〜ん、育休中は毎日よく見てましたけどね、最近は休日に時間のあるときくらいでしょうか」

 

お客様「そうだよね。働くママは折込見る時間ないよね。折込チラシ今後どうしようかな〜と思って」

 

遠藤南「あ!でも!育休中は毎日折込チラシも紙面の広告も見てましたよ!なんかいい“ネタ”ないかな〜って。」

 

お客様「“ネタ”?」

 

遠藤南「そうです!毎日育児、育児、育児の私の生活を楽しくしてくれる“ネタ”を新聞や折込チラシに求めていました!育休中って時間をもてあましてしまって、どこかにお出かけしたい!もちろん子どもと一緒に行ける場所なんですけど、ランチも遊び場も毎日何か良いところないかな〜って探していました。」

 

お客様「アクティブ〜!」

 

遠藤南「そういえば私、折込チラシをきっかけに車買ったんですよ!」

 

お客様「え?折込チラシで!?」

 

そうなのです。

 

実は私、育休中に車を買い替えました。

 

今は毎日その車に乗って子どもの送り迎え、通勤、お客様のもとへ訪問、スーパーのお買い物に行っています。

 

そして、毎日「この車を買って良かった」と思っています。

 

出会いはある土曜日の折込チラシでした。

 

 

 

 

グローカルマーケティング株式会社
マーケティング支援部副部長/マーケ大事業部部長/広報リーダー
遠藤南

新潟県新潟市/長岡市在住 出身
新潟大学を卒業後、女性消費者に特化したマーケティング会社株式会社ハー・ストーリィに入社。大手クライアントのリサーチ、プロモーション案件を担当する。3年のプランナー経験を経て、地元新潟で働きたいという思いが強くなり、情報収集開始。その中で今井進太郎の存在を知り、「この人の会社で働きたい」と思い、facebookで友達申請を送る。のちに情報交換という名目で面談の場を設けてもらい、入社を直談判する。地元新潟で「マーケティングを通じて、仕事が楽しいと思える人を増やしたい」という想いをもって、2013年6月グローカルマーケティングに入社。コンサルティング、セミナー・研修講師として活動する。

PAGE TOP