マーケティングブログ

メモリアル焼酎「面向未来」

2020.2.25

~未来に託すメモリアル焼酎 想い出と時間、大切にお預かりします~

「結婚10周年記念、いつまでも仲良くいようね」

「息子が20歳になったら開けよう」

「オリンピックを見ながら飲むぞ~!」

 

約1,000トンの雪を収容する雪中貯蔵庫 “八海山雪室” には、見ているだけで幸せな気持ちになるメッセージが書かれたメモリアル焼酎が並んでいます。雪室は見学・試飲可能で、お客様はその場で購入した焼酎を熟成させることができるのです。
ご希望日を指定後、数年後に家族で美味しく飲む様子をイメージしながら、笑顔で写真やメッセージを書きます。

お客様へまた来る楽しみをご用意することで、末永いファン作りに繋げてみてはいかがでしょうか。

 

グローカルマーケティング株式会社
営業支援部プランナー
大澤容佳

新潟県上越市出身/新潟市在住
新潟県立大学国際地域学部卒業。在学時は国際ボランティア団体のリーダーを務め、東南アジアスタディツアーなどを企画。国際協力や地域活性化の活動に取り組む。
卒業後は「地域創造」というビジョンに強く共感し、2015年にグローカルマーケティングへ入社。
4年目以降は仕事を通じて出逢った「情熱的な人や会社を応援したい!」という想いから、プレスリリース支援に取り組む。
人生で初めて書いたプレスリリースは、大阪国際女子マラソンに出場した自身の妹について。当時新潟日報様より掲載。
地域で頑張っている人を応援したい、毎日のニュースを地域の明るい記事で満たしたい、そんな想いで今日も仕事をしている。

PAGE TOP