マーケティングブログ

【無料資料ダウンロード有】飲食店のためのInstagram活用!

2021.1.13

皆様こんにちは。コンサルタントの緒方星南です。

今回は飲食店のためのInstagram活用の第一歩をお伝えいたします。「ダウンロードしたけどよくわからなくてやめてしまった」「運用しているがなかなか成果が出ない」という方はぜひ最後までご覧ください。

また、今回のコラムはInstagramを徹底活用頂くためのノウハウ資料を無料でご提供する特典付きですので、そちらの資料も是非ご覧頂ければと思います。

<なぜInstagram活用をおすすめしたいのか>
ズバリ、「Instagram上でのお客様とのコミュニケーションや情報発信が来店につながるから」です。
Facebook社が中・小規模ビジネスの創業者、または利用者を対象に行った意識調査によれば、約半数のユーザーが「中・小規模ビジネスにおいてInstagramが新規顧客の来店同機に繋がっている」と回答しています。

Instagramのビジネスに関する意識調査

Instagramでつながったお客様には、いつでも何回でも、好きな時に無料で情報発信を行うことができます。Instagramを上手に活用することで、多くのお客様の来店同機を創出しましょう。

 

飲食店のInstagram活用のはじめの一歩は、プロアカウントへの切り替えです。
プロアカウントには2種類あり、ビジネスとクリエイターを選ぶことができますので、企業用のアカウントとして運用する場合にはビジネスを選択してください。

プロカウントに切り替えると、ビジネスプロフィールやInstagram分析、広告など、ビジネス用のツールが使用できるようになります。

個人用アカウントとプロアカウントは設定からすぐに切り替えることができますのでまだ切り替えを行っていない方はぜひ行ってみてください。

 

切り替えを行ったら、まずはプロフィールを設定しましょう。

プロアカウント変更後のプロフィールでは、下記を追加することで、よりビジネスの内容をわかりやすく伝え、フォロワーに行動を誘導することができます。

・ビジネスのカテゴリ設定
・連絡先オプションの追加
・アクションボタンの追加

Instagramプロフィール設定

 

ビジネスのカテゴリでは、自社のビジネスについてどんなことを行っているのか説明することができます。ローカルビジネスの中から、「居酒屋・バー」や「レストラン」など、該当するビジネスカテゴリを選択することができます。これで、プロフィールを見ただけでどういったアカウントなのか、一目でわかるプロフィールになります。

Instagramカテゴリ設定

 

連絡先オプションの追加では、メールアドレスや電話番号を追加することで、プロフィール上に「メール」や「電話」といったボタンが現れユーザーがコンタクトしやすいようにプロフィールを整備することができます。

Instagram問合せボタンInstagram電話・メールボタン

 

また、アクションボタンの追加では、テイクアウトの注文や席の予約などを促すボタンを設置することができます。

プロフィールを設定した後は、フォロワーを集めるために投稿の工夫へと移っていきます。

まずはプロフィールの設定をしっかりと行うことでユーザビリティを高め、より成果につながるInstagram運用を行いましょう。

 

今回はInstagram活用方法の第一歩として、ビジネスアカウントへの切り替えとプロフィール設定についてお伝えしました。さらにInstagramを活用してみたいという方は、初心者の方がすぐに実践できるInstagramのノウハウが詰まった資料をご用意しておりますので、ぜひご活用くださいませ。

 

当社ではInstagramを活用し、コミュニケーションを図ることで来店同機を創出するコツを様々お伝えしております。
Instagram活用について何かわからないことがございましたら、お気軽に緒方までお問い合わせください!

資料をご希望の方は下記フォームより送信してください。返信メールに資料を添付しております。

PAGE TOP