マーケティングブログ

時間の有効活用~隙間時間の活用と量質転化の法則

2022.10.2

 

こんにちは!コンサルタントの佐藤です。

 

ビジネスをしていると時間がいくらあっても足りないと感じることってありますよね。

自分一人で完結する仕事ではない場合はなおさら、今仕上げたくても仕上げられないこともあり、急いでいるのに待ちの時間があったりするものです。

そんな待ち時間や移動時間、アポイントまでのちょっとした空き時間、隙間時間を活用して仕事ができればいいですよね。

でも、そんな隙間時間はいつできるかわからず、突然できても何をしたらいいかわからないといったことがあると思います。

 

1.隙間時間の活用

 

そんな時に、行ってほしいことが「隙間時間用タスクをいつも用意しておく」ことです。

タスクは、「5分でできるもの」、「15分でできるもの」、「30分でできるもの」と準備しておきます。

 

事前にタスクをよういしていなかったら、何をやろうか考えて、準備をして、はじめるまでに、10分かかってしまうこともあるでしょう。

 

私のタスクの分類は次のようなものです。

 

・5分タスク

メール、LINE、チャット等のチェックと返信、各種アイディア出し

・15分タスク

各種書類作成、領収書整理、スケジュール調整、各種アイディア出し

・30分タスク

コンサル資料作成、報告書作成、ブログ原稿作成

 

アイディア出しなどは、電車の中でもできるタスクですね。その時に漫然といろいろなアイディアを考えるというよりは、具体的に「○○のアイディアを考える」とするのがポイントです。

 

30分を超えるタスクはここには入れないようにします。例えば移動で1時間を超える場合にも、1時間かけて何かをやるとは考えないほうがいいでしょう。集中力の持続は、1時間くらい、それ以上は生産性が落ちてしまいます。ですので、1時間あったら、2つのタスク、あるいは4つのタスクをしたほうが効率的なのです。

 

こうしたタスク分類を、朝一番に行います。一日のタスクではなく、隙間時間用のタスクの準備です。

 

5分、15分、30分の隙間時間の有効活用、ぜひお試しになってみてください。

 

時間を有効活用して、SNS投稿にあてて、ビジネスで認知、集客につなげたいと思われる方も多いと思います。

 

2.量質転化の法則

ビジネスでSNSを行う場合、やらなければ、やらなければと思いながらも、思うような投稿ができずに、入力しては消し、入力しては消しの繰り返しといったこともよくあることです。

 

量質転化の法則をご存じですか。「量を積み重ねることで質が向上する」というものです。量をこなせば質が上がるということ、つまり、「まずはやってみて量をこなそう!」ということです。

 

ある日、とってもエンターテイナーの要素のある税理士さんにお会いしました。話し方がとてもお上手で、人を惹きつけ、楽しませてくださる方です。

 

YouTubeチャンネルをやっていて7年間毎週投稿しているとのこと、やはりタダモノではなかったと思ったのですが、よく聞けば、最初の頃の動画は見れたものではなく、制作に多くの時間を要していたとのことでした。現在は撮影も楽にできるようになり、まるで芸能人のようなトークです。

 

初めからうまくできる才能のある方もいますが、普通の人が何かを極めるには、量をこなすことです。

 

もしこの方がやり方を学んだだけで、実践していなかったら、こうはなっていなかったかもしれません。量をこなすことで、ここまでになったということでしょう。

 

ビジネスでSNSを活用する場合、質の向上が目に見えてわかります。

 

例えば、Instagramであれば、どのくらい「いいね」がついたか、どのくらいフォロワーが増えたか、どのくらいの人が見てくれたか、何回見てくれたかなど、具体的に数字が出て、確認することで、モチベーションも維持できます。

 

その際、具体的に数値で目標設定することが大事です。

数値といっても、かける時間ではなく、行動数、例えば、「Instagramを1日2時間する」ではなく、「Instagram1日1投稿する」というようにしましょう。そして1か月たったら、検証してきちんと記録します。きちんと数字で考えてみてください。

 

今回の内容が皆様のビジネスの参考となりましたら幸いです。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

LINEでお友だちになって頂くと、最新のブログ情報をお届けします。ブログ以外にもマーケティングに役立つ内容なども発信していきますので、ぜひこの機会にお友達追加をお願いします♪

友だち追加

>サービス一覧へ >無料相談はこちら 
電話から問い合わせる お気軽相談ダイヤル 0120-011-913


私がこの記事を書きました!

グローカルマーケティング株式会社
コンサルタント
佐藤 康子(クリックでプロフィールへ)

PAGE TOP