マーケティングブログ

360度動画でバーチャル見学ツアー

2021.6.10

こんにちは。コンサルティング部 部長、遠藤頑太でございます。

皆さまは動画をご覧になるでしょうか。今や遊びも学びもビジネスも何でも動画の時代ですね。私もYouTubeの動画を見ない日は無いと言っていいほど動画が日常に溶け込んでいます。

YouTubeでは1日あたり、動画の再生回数が数十億回、視聴時間の合計は10億時間にものぼるそうです。たった1日でこれほど使われているとはすごいですね。そしてユーザーの数はなんと20億人。すさまじい数値ですね。まさに私だけでなく万人の日常に動画は必要不可欠なものになっています。

皆さまの会社では動画をビジネスに有効活用されていらっしゃるでしょうか。個人で活躍するユーチューバーのような直接的な収益は得られなくとも、動画は引き合いの獲得に非常に有効です。実際に、当社でも直近一年間で最も多くお客様から問合せを頂いたのはYouTube経由でした。それも他の施策に圧倒的な差をつけて一番多かったです。

是非動画活用を検討されてみてください。ただ、本格的にYouTubeから問合せを獲得するためには、動画のクオリティが大切なのはもちろんですが、投稿する頻度や動画の数も重要です。要は継続していかなければ成果は一朝一夕には出ない、ということですね。そこまでするのは難しい、という方は360度動画の活用を検討されてみてはいかがでしょうか。

こちらは当社の日常を映した360度動画です。マスクも黙食もしていませんが過去の投稿ですのでご容赦ください。

さて、360度動画とはこのように任意の向きに視点を変えられる動画です。面白いですよね。PCで見る時は動画をドラッグすれば視点を変えられますし、スマートフォンで見る時はスマートフォンの向きを変えると視点が変わるのでVR感覚で動画を見られます。

上記は当社の日常を紹介する動画なので、この動画を見て当社にお問い合わせくださるお客様はいないと思いますが、この360度動画、うまく使えば会社の強みを訴求する営業ツールになります。

 

こちらは南雲製作所様という精密プレス金型の設計・製作をされていらっしゃる企業のバーチャル工場見学動画です。

製造業では工場の規模感や機械設備などが強みになりますし、お客様を工場見学にお招きすることで信頼を得て取引に繋げていくという手法は日常的に行われています。しかし、感染症禍において遠方のお客様をお招きするのが難しくなるのではないかと考えられた南雲製作所様、いち早くオンラインで工場見学をして頂ける仕組みを作ろうと上記の動画を作成、公開されました。最後に営業部の皆さまが手を振っているシーンがとても素敵なので是非ご覧頂ければと思います。

南雲製作所様では、このバーチャル工場見学を公開した後にお客様にご案内したところ、非常に多くの反響があり、「動画見たよ!すごいね!」というお声が寄せられたそうです。そして、反響が大きかったことと併せて、なんとリアルな工場見学の申込が増えました。感染症対策をしっかりされているので安心してお招きできる体制を整えていらっしゃいますが、まさか感染症以前と同等程度の工場見学が出来るとは思わず、もちろんそこからお客様との信頼構築に繋がっているそうです。

この360度動画、工場だけでなく会社や店舗内をお客様にご覧頂くために、色々使えそうではありませんか。360度撮影ができる特殊なカメラを使えば制作可能です。このように時流に合わせて面白い取り組みをしてみるのは良いことだと思います。YouTubeの中だけでなく上記のようにホームページに動画を掲載することも出来ますので様々なPRに使えそうですね。

動画活用した方が良いのはわかるけど、継続して動画をつくるのは大変だし、毎回外注していたらお金がかかりすぎてしまう、という方、まずは360度動画という選択も良いかもしれません。

 

最後までコラムをご覧頂きましてありがとうございます。当社では実践マーケティング大学(通称:マーケ大)というマーケティングを学べるセミナーを開催しておりますのでそちらのご参加もお待ちしております。

マーケ大サイトはこちら

LINEでお友だちになって頂くと、最新のブログ情報をお届けします。ブログ以外にもマーケティングに役立つ内容なども発信していきますのでぜひこの機会にお友達追加をお願いします♪
友だち追加

>サービス一覧へ >無料相談はこちら

電話から問い合わせる お気軽相談ダイヤル 0120-011-913


私がこの記事を書きました!

遠藤 頑太

グローカルマーケティング株式会社
コンサルティング部 部長
遠藤頑太(クリックでプロフィールへ)
⇒リアルタイムなスケジュール公開中!面談予約お待ちしております。

PAGE TOP