今井進太郎の商売繁盛コラム

2018-01-31 「AI×○○」がビジネスチャンスを生む

今年度、ながおか・若者・しごと機構が主催します「ながおか若者会議」のコーディネーターを務めています。
「ながおか若者会議」は、若者が集い熱く語り合う場ですが、1月は「AI(人工知能)」をテーマにゲストトークを交え、10年後の長岡について話し合いました。

ゲスト講師は、長岡技術科学大学の湯川先生。
AIについて、わかりやすく解説いただきました。
その中で、「AIを使って何をするか?を考えることが重要」というお話がありました。
マーケティング視点で、AIを活用して、お客様のニーズや社会課題をどう解決するか?を考えることが最も重要であると気づきをいただきました。

後半のワークショップでは、「AI×○○」をテーマに、参加者の仕事や生活に絡めて、〇〇を考えながらディスカッションを行いました。

一人の参加者から、「AI×除雪」というアイデアが出されました。
寒波による交通混乱で皆さまも大変な思いをされたと思います。
AIを使って、除雪を円滑に行えるようになったら……。
全国の雪国の人々がハッピーになるのではないでしょうか?そして、その実用化に成功した企業は、大きなビジネスになるでしょう。

「AI×○○」の○○に入る部分を考えることは、今のところAIにはできません。
我々人間が知恵を絞り、〇〇を考える。
その際に、マーケティング視点で、お客様のニーズや社会課題を考えてみると、ビジネスチャンスが見えてくるかもしれません。

当社も、AI×マーケティングで、皆さまの売上UPを実現できるように、研究に取り組んで参ります!

グローカルマーケティング株式会社
代表取締役 今井進太郎

<プロフィール>
新潟県長岡市出身。新潟県立長岡高等学校、慶應義塾大学経済学部卒業後、マーケティングのコンサルティング会社の勤務を経て、当社を設立。
新潟県・福島県・群馬県に事務所を展開し、地域の中小企業の経営サポートを行なっている。
豊富で実践的なノウハウで「売れる仕組み」を構築し、売上増大に導くことを得意としている。
マーケティングを基礎から学べるセミナー『マーケ大』を主催するなど、セミナー・講演活動にも積極的に取り組んでいる。
独自企画として、にいがた子育て応援団『トキっ子くらぶ』を展開中。

この記事の詳細を見る

2018-01-01 新年のご挨拶~今年の漢字は?~

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

新年の恒例行事、「今年の漢字」。昨年は、「動」という漢字を掲げ、積極的に動いて参りました。
1月に福島事務所、7月に群馬事務所を開設し、マーケティングの輪を広げる動きをしました。
トキっ子子育て応援フェアを新潟市で初開催し、たくさんの感動を生み出しました。掲げた通り、「動」を実現できた1年でした。
今年の漢字を決めると、自らの考えや組織の方針がより一層明確になるのでお勧めです。

さて、2018年の「今年の漢字」は…『活』です。

人財確保難、働き方改革、AIの発展など、ヒトを取り巻く環境が大きく変化しています。
そのような中、人財が「活躍」できる環境づくりが、組織に求められています。
人財の活躍をサポートすべく、当社では、「社員・SHINE(シャイン)」という、人財採用・育成・定着のサービスの提供を、昨年末から本格的にスタートしました。
今年は、このサービスをより、多くのお客さまにご提供し、地域で多くの人財が活き活きと活躍できるよう取り組んで参ります。

上記以外にも、地域創造カンパニーとして、地域の「活性化」を図るべく、そして皆さまのお役に立てるよう、積極的に動いていく一年にして参る所存です。

『活』をキーワードに、本年も皆さまのお役に立てるよう精一杯活動して参ります。スタッフ一同、お世話になりますが、よろしくお願いいたします。

グローカルマーケティング株式会社
代表取締役 今井進太郎

<プロフィール>

新潟県長岡市出身。新潟県立長岡高等学校、慶應義塾大学経済学部卒業後、マーケティングのコンサルティング会社の勤務を経て、当社を設立。
新潟県・福島県・群馬県に事務所を展開し、地域の中小企業の経営サポートを行なっている。
豊富で実践的なノウハウで「売れる仕組み」を構築し、売上増大に導くことを得意としている。
マーケティングを基礎から学べるセミナー『マーケ大』を主催するなど、セミナー・講演活動にも積極的に取り組んでいる。
独自企画として、にいがた子育て応援団『トキっ子くらぶ』を展開中。

この記事の詳細を見る

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP