今井進太郎の商売繁盛コラム

2019-02-06 インプット3:アウトプット7が成果を生み出す

今年に入ってから読んだ書籍に
「学びを結果に変えるアウトプット大全(樺沢紫苑著)」があります。

書籍では「圧倒的に結果を出し続けている人は決まって、インプットよりアウトプットを重視している」と、アウトプットの重要性を脳科学の観点から説明し、成果を高めるアウトプットの手法を紹介しています。

日頃からアウトプットの重要性について感じていた私にとって、まさに頷ける内容が盛りだくさんでした。
私の学びを以下にアウトプットさせていただきます。

・インプットとアウトプットの黄金比率「3対7」を実現する
・思考の軌跡は1冊のノートにすべて残す
・読書やセミナー受講の際は、気づきを3つ、実践すべきことを3つ書く
・ポジティブなアウトプットを増やさない限り、成功や幸せにはつながらない
・悪口というアウトプットはネガティブ人生のはじまり
・挨拶というアウトプットは「あなたを認めています」のサイン
・感謝は健康にいい。感謝は最高の脳のトレーニング
・アイデアが生まれやすい場 4B(Bathroom,Bus,Bed,Bar)・・・

私自身、このコラムに学びをアウトプットさせていただくことで、学びを実践につなげる狙いがあります。

この書籍を読んで、弊社のサービスにおいても「アウトプット」を重視していこうと考えました。

◆課題解決プロジェクト
座学の研修ではなく、組織の課題を解決するために社内でプロジェクトチームを結成し、弊社コンサルタントがプロジェクトチームに入り、一緒に課題を解決していきます。
「学び」というインプットより、「実践」というアウトプットを重視したサービスです。
https://glocal-marketing.jp/marketing/issue/

◆新潟マーケティング大学 特別講座
学び3:実践7で、マーケティング=売れる仕組みづくりの設計図を描くプログラムです。
ワークショップというアウトプット手法を通じて、受講者と私で一緒に売上UPの設計図を完成させます。
http://www.niigata-marketing.com/special.html

最後は、PRになってしまいましたが、皆さまも仕事において、「アウトプット」を重視して取り組んでみてください!

グローカルマーケティング株式会社
代表取締役 今井進太郎

この記事の詳細を見る

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ

PAGE TOP