活動ブログ

若手社員ブログVol.28 ~中途入社から見たグローカルマーケティング~

2021/07/03

皆さん初めまして!

営業部コンサルティング営業チームプランナーの中西千亜紀と申します。初めて若手社員ブログに登場です!今回は「中途入社社員から見たグローカルマーケティング」として、生の声をお届けしたいと思います!

「グローカルマーケティングにどうして入社したいと思ったのか」

私がグローカルマーケティングに入社したきっかけは、「新潟県の企業様に関わりたい」と考えたためです。ちょうど転職を考えていた時期がコロナウイルス感染症真っ只中で、前職で働いていた地ビールメーカーの売上はどん底まで下がりました。

「なにか売上を作らないと…」そんな思いで、売上を作ろうと試行錯誤しました。

その経験から、「今度は企業様をサポートしたい」と考え転職する業界を決めました。また地元新潟県での転職を希望していたため、「地域密着型」であるグローカルのビジョンに共感し応募しました。

▲前職時代。取引先様で一杯。

▲前職時代。ビールの原料である大麦収穫補佐。

「応募から面接はどうだった?」

応募はエージェントを使わず直接問い合わせフォームから応募しました。私はグローカルへの志望度が高かったため、直接連絡した方が熱意を伝えやすいのではと考え直接応募しました。応募からの返事もとても早く、書類審査から面接までトントンスムーズに進みました。

また、私が応募したときはちょうどコロナウイルス感染症による緊急事態宣言が全国に発令されていた時でした。そのため面接もWEB面接で行って頂き(その当時県外に住んでいたため)、安心して面接は行えました。

「実際に転職してどう?」

正直に言うと辛かったです。一番つらかったことは、商材が変わり、「サービスを売る」ことです。私は前職まで「モノ」を売る営業だったため、ある程度形は決まっていて売りやすかったです。

しかし、当社は「サービス」を売っているため、「企業様にとって何が良いサービスであるか」多くあるサービスから考えてご提案するということがとても大変です。またお客様にサービスを導入された「イメージをもっていただく」ということがとても大変で、最初はつかめませんでした。そのため、入社1カ月は自分の無力さに情けなくなり毎日家で泣いていました。(笑)

「それでも続けられている理由は?」

今までの話からだと、「入って後悔したんじゃないの?」と思われる方もいると思います。それでも私が続けられている理由は3つあります。

1つ目は、「行動した分評価される」からです。

入社2カ月目、3カ月目は設定した目標を達成したため、「フィロソフィー表彰」という月間MVPを2カ月連続でいただきました。このときから、「何が何でも行動起こしてやる」というメラメラした気持ちが燃え上がり、それが行動となり、評価していただきました。

2つ目は、「自分のお客様が増えてきたから」です。

入社して11カ月目になり、私のお客様も増えてきました。「すべてはお客様のため、お客様の課題解決のため」そういう気持ちであれば辛いことは何でも乗り越えられます。お客様から嬉しいお言葉をいただくと、泣けるほど嬉しいです。

3つ目は、「周りの仲間の存在」です。

グローカルの社員は本当に個性と芯が強いです。飲み会の場でもほとんど仕事の話になります。前職も楽しかったですが、こんなにも仕事に熱くなれる仲間は他にいないと思います。そんな面白い社員の方々と一緒にご支援を行い、お客様の成果に繋がったときは本当に嬉しいです。

▲フィロソフィー表彰を受賞したとき

▲先輩社員との休日。

「これからグローカルマーケティングに入社したい方へ」

私みたいに中途で入社を考えている人もいるかと思います。まずは入社後のギャップを生まないためにも当社のYouTubeチャンネルやブログを見て、当社のことを知ってください。それでもよく分からない、もっと詳しく知りたい人は問合せしても良いと思います。

▲本音を語りあう「クロストーク」に出演しました!

私が一番やってほしくないことは「こんな会社に入るつもりではなかった」と思われることです。お互いに理解を深めてから入社されることをおススメします。私で良ければいつでもお話しできますので、気になった方はいつでもご連絡ください!

Instagramでは社内の様子や、採用情報などを随時更新しております!ぜひのぞいてみてください!

採用サイトはこちらから
https://glocal-recruit.com/

次回の若手社員ブログもお楽しみに!

PAGE TOP