想いを知る

会社が求める人材像

■「地域創造カンパニーとして在り続ける」という経営理念に強く共感できる
■仕事を通じて人生の自己実現を目指す
■主体性のある方(暗いと不平を言うのではなく、自ら進んで明かりを灯せる方)
■誠実な方、信頼関係を大切にする
■とにかく新潟が大好きで、新潟をさらに元気にしたいと考えている

会社が目指すもの

商売を通じてお客様にどうなってもらいたいのか?社会をどう良くしたいのか?そんなことを真剣に考え、 お客様と向き合い、本気でお客様のこと、新潟のことを考えている会社です。
社名の「グローカル」とは、Think Globally, Act Locally(地球規模で考え、自分の地域で活動する)という言葉を組み合わせた造語です。
私たちはグローバルな視野を持ちつつ、地域に密着した商品やサービスを提供します。
「マーケティング」とは、売れる仕組みを作っていくことです。
私たちは地域のニーズを捉え、地域を豊かにするための仕組みを構築します。

2013年に建築資材販売事業の古桝グローバルと経営統合し、マーケティング支援事業、子育て支援事業に「快適な住まいづくり」が加わりました。
新潟県内企業の売上増大・子育て・住まいづくりを全力でサポートしています。
私たちの使命は、「地域創造カンパニーとして在り続ける」こと。
マーケティング力で「地域経済を活性化する」「地域の雇用創出を図る」と本気で考えています。

地域経済・地域社会が活性化すれば、日本が豊かで幸せを感じられる国になる。
日本が元気になれば、世界はもっと素晴らしい世界になる。
私たちの活動の一つひとつが世界へとつながっています。

代表のメッセージ

日本において、地域経済・地域社会の活性化が求められています。
首都圏への人口や経済の一極集中が続き、地方は人口減少や経済低迷が続いています。
私は、地域の活性化こそ、日本の経済・社会の活性化には不可欠と考えます。
『地域の活性化が新日本創造の原動力になる!そして日本が世界を豊かにする!』
これがグローカルマーケティングの信じる道です。
私たちは、地域の活性化とは「地域で幸せに暮らす人が一人でも多く増えること」と定義づけます。
あなたの愛する地域で、笑顔で暮らし、やりがいを持って仕事に当たり、幸せを感じて暮らす人々が増え、幸せの連鎖が広がっていくことが、真の地域の活性化です。
私たちは、そのために仕事をします。そのために当社が存在します。

私は、私自身が地域創造をしたいという想いはありますが、それ以上に、地域創造カンパニーを創りたいという想いがあります。
人の命は限られています。私の命もいつ燃え尽きるかわかりません。
地域の創造は、日本が豊かであり続けるために永遠に必要になると考えます。地域にあり続け、地域を創造し豊かにし続ける会社を私は創りたい。
そのためには、一人でできることには限界があります。
だからこそ、組織を創り、地域創造カンパニーとして在り続けたいと強く願います。

カンパニーとはラテン語で「共にパンを食べる仲間」という意味があるそうです。
志を同じくし、同じ釜の飯を食べる仲間と共に、地域創造カンパニーを創っていきます。

グローカルマーケティングの社員は、地域創造の志を共にする同志であり家族です。
当社の第一目的は、社員が幸福を感じられることです。
当社は地域創造により地域を活性化する、つまり地域で幸せを感じて暮らす人を一人でも多く増やすことをビジョンとしていますが、 そこで働く社員が幸福を感じていなければ、地域の人々を幸せにすることはできません。
特に当社では「働きがい」こそが幸福の源となると考え、働きがいのある会社づくりを徹底して追求しています。

「グローカルマーケティング」というフィールドで、あなたの愛する地域をあなたの手で創造し、あなたの手で豊かにしてください。

グローカルマーケティング株式会社
代表取締役 今井進太郎

新卒採用の方はこちら 中途採用の方はこちら

PAGE TOP