調査手法から探す >覆面調査 覆面調査

覆面調査(ミステリーショッパー)とは、特定の事業所に調査員がお客様のふりをして来店し、実際にサービスを受けて、その事業所を評価する調査手法です。ご要望に応じて事前にチェック項目を設定し、事業所の雰囲気・席の配置・接客態度・売場づくりなど、実際に行かないと分からない細部まで評価できます。小売店や飲食店など、対消費者向けのビジネスをされている方にぴったりの調査手法です。

リサーチの流れ

  • STEP1課題や調査におけるご要望をお聞きしたうえで、具体的な手法や対象者を決定
  • STEP2接客や店舗づくりに関することなど、評価項目やスタッフへの質問事項を設定。ご希望に合う対象者をリクルート
  • STEP3ご指定の事業所に、客として調査員が来店。スタッフへの質問や店内の様子など、評価シートに基づき評価
  • STEP4評価シートをベースとした定量的な結果と、調査員が感じた定性的な情報を分かりやすく可視化
  • STEP5次の戦略立案に向けた「提言」まで含めた報告書をご納品

期間・価格

  • 期間
  • 3ヶ月程度
  • 価格
  • 30万円~

※価格および期間については、調査目的や調査規模、調査手法によって変動致します。
詳細については、個別にお問合わせください

実績


  • 業種
  • 金融機関
  • 課題
  • 県内各地の店舗にて、窓口で普段どのような接客がなされているのか、利用者の印象はどうなのかを確認したい。
  • 手法
  • 覆面調査
  • 実施概要
  • トキっ子くらぶのモニター会員による覆面調査を実施。商品説明や接客、清潔感などを調査し、店舗ごとに評価表にまとめた。

PAGE TOP