スタッフ紹介

    山﨑 俊輔

  • 役職
  • 取締役CSO・CFO/経営企画部 部長
  • 主担当業務
  • 経営者様のお困りごとを解決し、さらなるビジネスの成長拡大を実現します。

    「会社や自分自身の課題をうまく整理できていない。だから相談することを躊躇してしまう」とおっしゃる経営者様とお会いすることがあります。
    そのような方こそ、是非、お声がけくださいませ。

    「困っている」、「漠然とモヤモヤしている」、「相談したい」のどれか一言だけで、本当にそれだけで十分です。
    その一言からお客様の未来を切り開きます。
    会社代表メール:https://glocal-marketing.jp/contact/
    個人宛アドレス:shu-yamazaki@glocal-marketing.jp
  • 普段やっている業務内容
  • 経営者様の抱える「経営課題」の解決支援:
    ① 「目指す理想・ありたい姿」や「目的・目標」のヒアリングと言語化
       ↓
    ② 「問題・課題・悩み」の整理
       ↓
    ③ 「打ち手・施策・解決策」の提案と実施
       ↓
    ④ 「進捗管理」の仕組みづくりと実施、継続運用
       ↓
    ⑤ 「打ち手・施策・解決策」の修正・改善

    こんなお悩み、感じていませんか?
    ●「従業員はじめ、みんな頑張っているのに、なかなか利益が上がらない」
    ●「利益が上がっているのかどうかも、実はよく把握できていない」
    ●「全社員の考え方・意識・価値観をそろえたいが、どうしたらよいのか」
    ●「みんながなんとなく一生懸命働いている状態で、計画的にビジネスを進められていない」
    ●「仕事の効率が悪いように感じる」
    ●「新しいサービス・商品を作りたいが、何から考えればいいのかわからない」
    ●「従業員に成長してほしいが、なかなかうまくいかない、どうしたらよいかわからない」
    ●「人を育成したいが、そもそも『育成する』とはどういうことか、何ができたら『成長した』と言えるのか」
    ●「人事評価制度がない。各上長がなんとなく評価している。だから従業員に納得感がない、モチベーションが上がらない」


    ―こんな時、私を頼ってください―
    ●「経営の悩み」を相談できる相手がいない
    ●「経営課題」が整理できていない
    ●うまく言葉にできないが、漠然と「経営の在り方」にモヤモヤを感じている

    ~ 経営者の悩みに「正解」はなく「出した答え」を何とかして「正解」にするしかない ~
    「答えを出す」、「正解にする」をご一緒させてくださいませ

    携帯:070-3792-3926
    メール:shu-yamazaki@glocal-marketing.jp
    サービス一覧へ|お問合せをする

実績

【ご支援事例の一部紹介】
●(理念策定)「世界観・使命感・価値観 + 戦略/計画・行動指針」
 事例:製造業事業者様の企業理念の策定をご支援

●(事業再編)「何をやめるか、何を残すか、いつやるか、どうやるか、誰がやるか、それはなぜか」
 事例:食品卸事業者様の既存事業の縮小・撤退を伴う事業の再編・再構築をご支援

●(新規事業開発)「誰のどんな課題を解決するビジネスか、実現可能か、売れるか、利益は出るか」
 事例:サービス事業者様の新規事業開発の社内プログラムの設計構築と実施をご支援

●(事業戦略策定)「誰のどんな課題を解決するビジネスか、実現できているか、売れているか、利益は出ているか、問題・課題は何か」
 事例:荷物保管サービス事業者様の事業戦略策定をご支援

●(経営管理)「ゴールとなる数字は何か(KGI)、達成度合・進捗度合はどう測るのか(KPI)、何をすべきか(打ち手・施策・解決策)」
 事例:美容室様の数字による経営状態の可視化をご支援

●(人材育成研修)「『働く誰も』が身に着けるべき基本とは何か」
 事例:様々な事業者様の新入社員・若手社員向け研修を実施

●(人事評価制度)「何を評価すべきか(評価項目)、どう評価すべきか(評価基準)、納得感はどこから生まれるのか(公平性)」
 事例:サービス事業者様に適切な人事評価制度の整備をご支援

自己紹介

長岡市 出身
新潟県立長岡高等学校 卒業
東京大学博士課程 修了(工学博士)
グロービス経営大学院大学 修了(MBA)※上位5%成績優秀者

〈好きなもの/趣味〉
●サッカー
●旅行:47都道府県、ひととおり旅しました。次は子供たちと周りたいと思います。
●登山:子供が生まれてから登れていませんが、いつか子供たちと一緒に山頂に立つ感動を味わいたいと思います。
●自然に触れる:里山整備のボランティアを8年続けています。少しずつ変わっていくもの、8年くらいでは変わらないもの、ただただ自然の素晴らしさを感じています。

若い時は海外でバックパッカーも楽しんでいました。
現地の人の輪に飛び込んで飲んだり食べたり。

華道と茶道も1年半くらいずつ習いましたが、もう完全に忘れてしまいました(笑)。
いつかまた学びなおしたいと思います。

〈モットー〉
「一度きりの人生を全力で楽しむ!なんでも挑戦する!!」

PAGE TOP