スタッフ紹介

武田知浩(takeda tomohiro)

マーケティング支援部    武田知浩

  • 役職
  • コンサルタント
  • 主担当業務
  • WEBマーケティングコンサルティング
    セミナー・研修講師
  • 普段やっている業務内容
  • アクセス解析(Googleアナリティクス)
     (レポート、提言作成)
    WEBサイト戦略設計、改善コンサルティング
     (ターゲット、提供価値、サイト内導線、コンテンツ見直し、EFO等)
    WEB広告運用支援
     (運用代行、運用方法レクチャー、LPO等)
    SNS活用支援
     (投稿代行、投稿内容レクチャー、リアル施策との連動等)

実績

■コンサルティング
WEBサイトのアクセスログ解析を行い、訪問ユーザー、流入経路、サイト上での行動について具体的数値に基づいた改善施策提案を行うことを心掛けています。特に「訪問者数を増やしたい」、「利便性を向上させたい」「コンバージョンを増やしたい」といったサイトの目的を明確にした上で、それに即した施策のPDCA計画立案をご支援させて頂きます。これまで建設業、製造業、消費者向けサービス業、行政などの多種多様な業界・業種に携わって参りました。WEBマーケティング領域の最新の事例を紹介させて頂くのは当然のこととして、各社の実情に即したツール等の活用を心掛けております。

■2019年度講師実績
●新潟商工会議所様
「実践せずにはいられない!閲覧数を伸ばすホームページ戦略セミナー」
●新潟マーケティング大学(自社主催)
「集客アップにつなげる WEBマーケティングセミナー」
●北越銀行新潟東大通支店「駅前あすなろ会」様
「誰でもすぐできるSNSの実践的活用法セミナー」
●新潟地域振興局様
「SNS活用ワンランクアップセミナー」
●FPの家北信越様
「WEBやSNSの効果的活用方法セミナー」

■資格
●Google アナリティクス個人認定資格保持
●2級販売士(証82-2第00272号)
武田知浩の写真 武田知浩の写真

自己紹介

埼玉県さいたま市出身 出身
埼玉大学教養学部卒業。2012年に日本通運(株)に入社し日本と海外との貨物輸送手配に関する営業職に従事。超大手企業から町工場まで様々なお客様を担当。経済のグローバル化を日々肌で感じておりました。2016年からは粟島にて地域おこし活動に従事。地域を活性化するためには、稼げる仕事を創出することが大切だと考え、6次産業化の取り組みにチャレンジ。主に海産物の商品化を推進しました。地域経済もその地域内だけでは限界があり、国外に広げていくことの必要性を実感しました。2018年よりグローカルマーケティング(株)に入社。日本通運時代に得た国際的な視点と、粟島時代に得たローカルな視点を武器に、新潟を拠点にしつつ、世界を見据えたビジネス活動を行っていきたいと思います。
武田知浩の写真
武田知浩の写真
武田知浩の写真

PAGE TOP