トピックス

【開催報告】2022年度オフサイトミーティング ~つめよう脇間(わきかん)~ ロジカルに考えない1日

2022.10.11

2022年10月6日、毎年恒例のオフサイトミーティングを開催しました!オフサイトミーティングとは、「オフ-サイト(off-site) 」というだけに普段仕事をしている場所・環境から離れてミーティングをすることでより柔軟な発想や考えに繋がりやすいという効果が期待できるミーティングスタイルです。グローカル流に解釈すると「まじめなことを、飛び切り楽しく考える日」といったところでしょうか。今回はコロナ禍でも半オープンエアーで安全に食事も楽しめる長岡市の与板BBQビール園様を会場に、開催いたしました。

今年はCCO森本の企画・運営で、~つめよう「脇間(わきかん)」~グローカル流ハイブリッドワークを思いつけ!というタイトルで実施。
脇間は「わきま」と読むのが正しいと思いますが、メンバーの脇と脇の空間を詰めて(スクラムを組むイメージで)よりコミュニケーションをはかるという意味合いを強めるために「わきかん」と読むことに(笑)

■組織強化・文化醸成のための2つのルール
当社のオフサイトミーティング実施の主目的は組織強化・文化醸成。その中で2つ小さなルールを作って一体感をはかりました。一つ日はグローカルブルー(当社コーポレートカラーの青)を身に着けて参加する。来場時にブルーをさしてポーズ!みんなの個性あふれるブルーを感じました!

二つ目は、社内ニックネームを胸に張って、社内ニックネームで呼び合うこと。当社は社内ニックネームを入社と同時に決めているのですが、忙しい毎日、なかなかニックネームで呼び合えないメンバーもいるのが現状です。でも今日はCEO今井も「しんちゃん」。そのほか、YouTubeを個人でやっているメンバーはアカウント名だったり・・森本も本日は「もりこ」です(笑)

■脇間をつめながら、ハイブリッドワークをするには?
自宅やカフェなどいろいろな場所で仕事ができるハイブリッドワークを導入して約2年、そのメリットと同時にメンバー全員揃って合える時間が限られている現状も。そんな中でもより強固な組織にするためにいかに「脇間」を詰められるかが本日のお題。まずはテーマ~つめよう「脇間(わきかん)」~についてお披露目をし、ラテラルシンキング(※)で考えるルールを共有。その後6チームに分かれてラテラルシンキングの事例問題をみんなで考えたり、回答をシェアしたりしました。否定されない自由な発想はとても楽しい!普段超ロジカルな考え方が求められる私たちコンサルティング業でロジカルでないことが賞賛されるのも、かえって楽しいものです!

※ラテラルシンキングの説明については、別の機会にご紹介しようと思いますが、簡単にいうとロジカルが仮説に基づいて論理的に垂直方向に考え問題解決することに対して、ラテラルは「仮説となる前提条件から疑い、水平方向に広げて考える」ことです。つまり仮説の数だけその答えがあります。

■アイデアあふれる自由な意見

例えばこんな意見がでました。
・グローカル食堂、Barをつくりたい
・SpatialChatを導入したい
・「会う」のではなく「会いに行く」、みんなの家を立ち寄りスポット化する
など、物理的に困難なことでも大歓迎。出てくる出てくる。(詳細は秘密です・・何かしら叶えます!)
時々「それラテラルじゃなくてロジカルじゃーん」なんて、普段ロジカルシンキングが得意なメンバーがつっこまれることも・・・。そんなこんなで6時間半、お昼もはさんでワイワイと過ごしました。

■「まとめない」チームごとの発表
ワークショップを行うと、通常はブレインストーミングで出たアイデアを最後はグルーピングしたり答えを1つにしぼったりしてロジカルに実現できる方法を考え、まとめた内容を発表しますよね。でも今日はオフサイト、そしてラテラルに考える日。ラテラルに考えて出てきたアイデア全てが今日の誇り。なのでロジカルにまとめることなく、みんなのアイデアを沢山発表頂きました。

沢山のアイデアは後日取締役が揃って確認。何かしら必ず形にします!(時間はかかるかもしれませんが、楽しみにしていてくださいね)

■グローカルトートバックのプレゼント!
発表のあとはCEO今井(しんちゃん)、CCO遠藤(げんちゃん)、CSO・CFO山﨑(しゅんちゃん)から、今日のワークショップや発表であったナイスラテラルに感じたアイデアや全体の感想をもらい、楽しく取り組んだ一日を振り返りました。そして、みんなで脇間をつめて取り組んだ証に野島刺繍様が作って下さったグローカルロゴワッペンをあしらったトートバックをプレゼント!すっごく素敵な刺繍のワッペン!!一緒のものを持って一緒に仕事するって、やっぱりうれしい。大好きが止まらない、そんなオフサイトミーティングでした!

最後はバックをもって全員で「はい、チーズ!」
集合写真後ろ中央の男子二人(営業部マネージャーの遠藤(たいしくん)と石田(わっちゃん))は飛び切りのハイジャンプ中。その右隣りの小見(こみすけ)は身長193cmなのでジャンプせずにこの高さです(笑)。

と、いったところで、脇間…つまってきたかなと、嬉しく感じたオフサイトミーティング2022年でした。
皆さんも、時には社外で、ロジカルに考えない1日、やってみてはいかがでしょうか。脇間、つめられるかもしれません。
当社の取組を参考にされたい方、ぜひお気軽に森本迄お問合せ下さい。

written by グローカルマーケティング株式会社 取締役CCO 森本寛子
morimoto@glocal-marketing.jp
090-6168-1668

PAGE TOP