コラム

ChatGPTで口コミ(レビュー)分析!商品の弱点を改善して売上アップを実現!

2024.01.29

こんにちは!WEBマーケティングコンサルタントの武田知浩です

この記事ではChatGPTを活用して、オンラインショップの口コミ(レビュー)を分析して、自社の商品開発に活かす方法について解説していきます!

・ChatGPTの有効な活用方法を探している方
・オンラインショップ運営にChatGPTを活用したい方
・新規商品開発を行いたい方

このような方に向けて解説していきますので、ぜひお読みいただき、実践してみてください。それでは行きます!

なお弊社では、「生成AI活用」について30分無料オンライン相談を承っています。ちょっとした事の確認・相談でも大丈夫ですので、こちらからお気軽にご相談ください。

ChatGPTで口コミ(レビュー)から宝を発掘する!

皆さんもオンラインショップで買い物するときには、口コミ(レビュー)をよく見ますよね?購入したほかの方がどのような評価をしているのか、自分と同じ消費者目線の内容を参考にしながら、買うか買わないか決めることが多いのではないでしょうか?

お店側が作っている説明部分は当然良いことが書いてあるので、口コミ(レビュー)には実際に使ってみてのリアルな本音を求めますよね。特に「不満」や「改善してほしい点」などのネガティブな投稿には目が行きがちですよね。

万人にとって完璧な商品はそうそうありませんし、好みによる主観評価もあるので、すべての口コミ(レビュー)を鵜呑みにするのは危険ですが、複数の人から共通して言及される「不満」や「改善してほしい点」などは、やはり気になるものです。

オンラインショップで商品を販売する側としては、こうしたネガティブな口コミ(レビュー)に真摯に向き合い、改善するように取り組むことが重要です。

また新規商品開発を行う場合や、新規商品を仕入れる際には、類似商品の口コミ(レビュー)内容から、共通するネガティブ投稿がないか確認し、事前対処しておくことが差別化にもつながります。

ChatGPTで口コミ(レビュー)分析を行う方法

無料のChatGPTを活用する場合

1.Amazonでも楽天でもその他のショップでもいいので、自分が気になる商品の商品レビューを探しましょう。レビュー件数が多いものを探すのがおすすめです。

2.レビュー内容をざっーとコピーしましょう。

3.コピーした内容をChatGPTに貼り付け、「以下{#入力文}はAmazonで販売されているマットレスに関するカスタマーレビューです。内容を分析して、良い点、悪い点を整理して提示して下さい。」このような指示を与えて下さい。

そうすると即座にChatGPTが回答を返してくれます。しっかりと良い点悪い点に関して、分かりやすく整理して示してくれるので、レビューを一つ一つ読むことなく、お客様の声を把握することができます。

有料版のChatGPTを活用する場合

レビュー内容をコピペするのも良いですが、有料版で使用できるプラグインを使うと、より簡単に作業を進めることができます。

1.無料版同様です。

2.レビューページのURLをコピーして下さい。

3.ChatGPTのプラグイン「WebPilot」を利用したうえで、「以下のURLはAmazonのとある商品のカスタマーレビューです。レビュー内容を読み取り、この商品の良い点、悪い点を整理して示して下さい。」と指示を与えて下さい。

関連記事: 【有料版ChatGPT4】プラグイン活用でリサーチを圧倒的に効率化する!

先ほど度と同様に、良い点悪い点をしっかりと示してくれます。便利ですね!

試しに楽天市場の商品レビューページからも試してみました。こちらも同じようにまとめて回答してくれますね。

購入者分析もやってみました。しっかりと分析してまとめてくれます。人力でやるよりも効率的だと思います。

ChatGPTの口コミ(レビュー)分析結果から新商品へ活かすアイディアを見つける

分析するだけではなく、もう一歩進み、分析結果を基に、差別化を図るアイデアを出しましょう!「この商品を改善してより魅力的にするための改善アイディアを提案して下さい。」このような指示を出して、ChatGPTと壁打ちを繰り返していきましょう。

ChatGPTの大きな価値は、「対話を繰り返す」ところです。質問と対話を繰り返し、役に立つ意見を引き出してください。

まとめ:ChatGPTを活用すると商品開発に活かせる!

どうでしょうか、オンラインショップ運営時や、商品開発時にChatGPTを活用して口コミ(レビュー)分析する有効性を体感いただけたのではないでしょうか。もちろん口コミ(レビュー)内容を一つ一つ丁寧に読み取り、メモを取り、まとめていくやり方も良いと思いますが、今回ご紹介したやり方を使うと、短時間に大量の商品レビューを把握することができます。

また、把握するだけではなく、分析、さらには改善策まで提案してくれます。もちろん完璧なものは出てこないでしょうが、商品開発・商品改良のヒントを得るという目的に対しては十分有効に働くことでしょう。

こうした「効率化」の観点から、ChatGPTは大きな威力を発揮します。ぜひ業務に活用して、人間しか考えられないことに時間を割くようにしていきたいものですね!

関連記事: 即使えるプロンプトの雛形あり!ChatGPTにおけるプロンプト活用のポイント

関連記事: 【必見!】中小企業でも取り組めるChatGPTの活用方法4選

なお弊社では、「生成AI活用」について30分無料オンライン相談を承っています。ちょっとした事の確認・相談でも大丈夫ですので、こちらからお気軽にご相談ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

参考情報: ChatGPT活用セミナー

私が担当しました!
武田 知浩

コンサルティング部 シニアコンサルタント

やるべきことを決め、決めたことをやり切る!貴社の『プロジェクトマネージャー』として伴走支援します! 私は、中小企業・小規模事業者様に適した「デジタルマーケティング戦略の構築」と「施策実行のサポート」が…

SNSで情報発信中